ハワイ大好きおじさんの〈路地裏雑貨店〉

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』(北嶋茂)その後

 当店、最初は、「ハワイ路地裏探検隊」と称して、ハワイものを中心に並べていたのですが、仕入れに困り果て、菓子類や戯れ言、ボヤキや小言なども並べるようになりました。新品、中古品、珍品、パチモン、バッタもん・・・いろいろ取りそろえてございます。

食べ物

キュウリの収穫

家庭菜園のキュウリ つまらない写真ですが、家庭菜園で収穫されたキュウリです。 「最初の1本」といいたいところですが、実は、2番目。最初のは、写真なんか撮らずに食べちまいました。やわらかくておいしかったです。 いよいよ野菜も採れ始め、家庭菜園は…

さくらんぼ

さくらんぼの季節がやってきたようです。 さくらんぼの透き通ったような赤、この輝き、そして、お供に若々しい緑色の軸。この完成された、すがすがしい姿に、ほれぼれしてから口のなかに。「人間もこうありたいものだ」とさえ思わせてくれます(ムリですが)…

〈ママン〉のマロン・ジャム&ミルク・ジャム

ママンのマロン・ジャム&ミルク・ジャム チェック柄の蓋がかわいいママンのジャム。赤い蓋のイチゴジャムやブルーベリージャムは定番ですが、ときどき、茶色い蓋のマロンとミルクのジャムが食べたくなります。 マロンは、まあマロンかなって感じで、ミルク…

竹原詣で 広島旅行⑧

竹原にて 「最後、竹原行ってみます」というツアー・ガイドさん(妻)の案内で、竹原に。な~るほどって感心する古い街並みでした。 残念だったのは、「食」。よく調べなかったせいか、やっと見つけたのは普通のお蕎麦屋さん。日本全国どこにでもある、お蕎…

〈三國屋〉さんの海苔 (広島土産④)

三國屋さんの海苔 普段食べてる三國屋さんの海苔。お恥ずかしいことに、広島のお店とは知らずに使ってました。それを知ったのは、広島のデパ地下。ショップを見つけて、「えっ!」という驚きでした。 普段は有明海産の海苔しか見かけませんが、広島では瀬戸…

錦帯橋 & 岩国寿司  広島旅行⑦

岩国寿司&錦帯橋 広島行きのメインは、錦帯橋でした。以前からずっと見てみたかったのです。 橋を渡っていると、家人から「上を歩くより、下から見たほうがいい」ってお達しで、あとから下からのぞくと、確かに。お見事! で、早く、岩国寿司とやらを食べた…

マルイチ商店のカキのオリーブ・オイル漬け3種 (広島土産③)

マルイチ商店のカキのオリーブ漬け 広島から、運搬、保存に便利な状態のカキ様を運んできました。帰ってから気づいたのですが、別の店で買った瓶詰めもマルイチ商店さんの製品。どうやら、この手にお強い会社さんのようです。 そのまま食べてもいけましたが…

淡路島フルーツ玉ねぎスープ

淡路島フルーツ玉ねぎスープ君 「衝動買い」というのがピッタリの一品。「淡路島」「フルーツ玉ねぎ」という言葉に引き寄せられました。 30袋も入っていて、「まずかったらどうすんだ」という理性の声も聞こえましたが、「買っちまえよ」という天使(?)の…

「いちごさん」のジャム (広島土産②)

「いちごさん」のジャム (広島土産②) 「いちごさん」のジャム(明治屋) 広島の〈明治屋〉さんで見つけた、佐賀の「いちごさん」という苺を使ったジャム。「佐賀は広島に近いから」という荒い理由でゲット。わざわざ広島から運んできました。 食べてみると…

広島焼き〈みっちゃん〉 広島旅行⑥

〈みっちゃん〉の広島焼き 一時期、明大前にあった広島焼きのお店にはまった時期がありました。残念ながら、店はもう閉店してしまったかなと。 広島焼きのあっさりした感じが好きです。いつも昼時にひとりで食べていたのですが、ついに家人も横浜から連行し…

カモミール・ティ

カモミール・ティ あるとき、友人からもらったカモミール・ティ。それがきっかけで、これいいなぁとなりました。あれをもらわなかったら、これほど飲むことにはならなかったことでしょう。 なぁ~んとなく、なぁ~んとなくですよ、気分が落ち着くような気が…

〈四季祭〉地魚とカキ 広島旅行⑤

〈四季祭〉の地魚とカキ 広島といえば、カキ。焼いたヤツ、生のヤツ、フライのヤツ、いろんな状態のカキ。この時期、もう生はダメで、焼オンリー。広島に行く前から、体は「ああ、カキが食いたい」人でした。 そんな気持ちを抱えて広島城に行くと、なんたら…

オリーブオイル

食卓に欠かせない、オリーブオイル。自分が幼少のみぎりには、聞いたこともありませんでした。それが、今や片時も離れられない存在に。 で、「で」ですよ。オリーブオイルの値段がとってもとっても急上昇。物みな上がるコワイ時代で、オリーブオイルに限らな…

ホテルの朝食 広島旅行④

1回目の強奪 どんなものでも、ホテルのバッフェ朝食は楽しいばかり。毎日でもいいなぁ~~といったら、家人もニッコリ。朝起きて、何もしないでメシが食えるのは、主婦にもありがたいのでしょう。まるで都の公家のようだと思ってみても(こんなもん食わない…

〈うえの〉あなごめし 広島旅行③

〈うえの〉あなごめし 私のツアー・コンダクターである家人曰く、「広島に来たら、あなごめし」とのお達し。近場の三越で〈うえの〉のあなごめしを食らいました。 あなごって、いつも食べてる回転寿司基準では、ふっくら度の高さがそのよしあしだと思って生…

〈バーガーキング〉のワッパー

むりやり口を開けさせられワッパー君 「10日間限定 ワッパーセット690円」。これを知った瞬間、「よし行くぞ」と固く決意した〈バーガーキング〉。いっとき、こればかり食べていた時期もありましたが、だいぶご無沙汰でした。日本で最初に〈バーガーキ…

コンビーフの缶詰2種

おフランス産 ウルグアイ産 色がシブイ コンビーフは常備品。これを切らすことはありません。料理なんかしなくても、これをアッツイご飯のうえに乗っければ、そこはもう老舗の料亭(なんと安い料亭か)。 通常、ノザキのコンビーフを食べてますが、先日、め…

金峰みかん(熊本)&真穴みかん(愛媛)

金峰みかん(熊本) 真穴みかん(愛媛) なにかと日本に住んでいるのが辛くなるようなことばかり起きてますが、今さら、移住などできませんので、そんなときは、日本産のフルーツがぶり。日本に住んでいてよかったなと思えます。 リンゴ、ぶどう、いちご、そ…

缶詰

缶詰3種 缶詰、好きです。「あんなもん」というかたもいるでしょうが、私は、缶詰の大ファン。 缶を開けるときの、あのワクワク感。「どんなもんが入ってるんだろう」と、心臓バコバコで開けると、恥ずかしそうに「ど~も」と顔を見せるその姿。嗚呼。 そん…

ピスタチオの殻の重さ

ピスタチオの殻。煮たら食べられるだろうか。 ピスタチオ、好きです。ただ、あの殻がじゃま。 先日、新しいピスタチオの袋を開けた際、「毎回、殻を取るのは面倒だな」と思い、最初に、すべての殻を取ってしまうことにしました。やってみると、これはけっこ…

酢豚

黒酢酢豚 酢豚は、ずっと、私からバカにされてきました。中華料理店で酢豚を食べてるのを見ると、「店に来てまで、あんなもの食べるなんて」とさえ思えました。あれは、社食方面や家で食うものだと思っていたのです。 それがあるとき、店で売っている酢豚を…

いくら

自作のイクラ 「いくら」といっても、「おいくら?」のほうじゃなくって、鮭のほうのイクラです(「おいくら?」も多分に関係しますが・・・)。 この時期、鮮魚売り場に筋子が並ぶのを狙って、熊オヤジは出没。恒例のイクラ作りをするためです。これを作ら…

〈バーミヤン〉劇場

〈バーミヤン〉の冷凍食品のようにおいしいチャーハン 買物途中、急にチャーハンが食べたくなり、すぐ横にあった〈バーミヤン〉に飛び込ました。ここのチャーハンは、〝冷凍食品のように〟おいしかったはず。 もう10年以上行っていなかった〈バーミヤン〉…

〈せん吉〉のラーメン

〈せん吉〉のラーメン ちょっと遠い千葉市に行き、〈せん吉〉という鶏料理専門店のラーメンを食べてきました。 水炊きがおいしいお店ですが、昼のラーメンも絶品。もちろん得意の濃厚鶏スープ。「鶏って、おいしいなぁ~」と、しみじみ実感できる一品です。 …

Vin De France

Vin De France 久々に安~いフランスワインを買いました。普段は、アメリカ産、チリ産、国産の安いヤツをガブガブしてます。 「安ければ何でもよかった」衝動買いで、家に帰ってからラベルをよく見ると、当然、「Apellation・・・」なんて表示はありませんが…

茅乃舎だし

茅乃舎だし 〝だし〟は重要! とわかっていても、この世界は私にはまったくわかりません。どれくらい鰹節や昆布を使ったらいいのか、あるいは使うのか使わないのか、他に何が必要なのか。小さな頃よく舐めた、〝味の素〟の立ち位置は、今、どうなっているの…

〈パンダエクスプレス〉のオレンジ・チキン

〈パンダエクスプレス〉 「こんな写真で、すみません」とあやまってるようなパンダ。〈パンダエキスプレス〉のオレンジ・チキンが入っていた紙箱の写真です。一心不乱にガツガツ食べてしまい、気づいたら箱だけとなりました。 〈パンダエクスプレス〉は、日…

横浜中華街〈京華樓〉の白身魚のXO醤炒め

〈京華樓〉白身魚のXO醤炒め 遠ざかっていた横浜中華街を久々に徘徊。 といっても、探索や店の冒険などする気はさらさらなく、決まったお店に一目散。めざすお店は〈萬来亭〉。混雑した表通りを使わずに行くことができます。 しかし、到着すると、なんとシ…

柑橘系界隈のお話

はまさき(佐賀) 写真は、〝はまさき〟というミカンの一族です(説明省略)。 昔、柑橘系は、〝みかん〟と〝夏みかん〟〝はっさく〟くらい知ってればよかったのですが、最近は、それだけでは生きていけなくなりました。 財布を気にしなければ、デコポンが好…

自家製ピッザ

我家のピッザ ピッザ、好きです。これにビールだけあれば、生きていける。ということで、自家製のピッザ。私は、具材を上に乗っけるだけのトッピング師(3級)。妻がすべてを采配いたします。 我家、宅配ピザ、頼んだことありません。以前はスーパーで、輸…