ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』(北嶋茂)その後

 路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。そんな探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバス。そんなことだけが隊員規則かもしれません。ハワイ話を中心に、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。

気合いを込めて進む交差点

f:id:hawaii-ojisan:20210609084410j:plain

閉店した〈KC・ドライブイン〉  なんとも・・・の光景

 漂流民や移民から「遅れて来たオヤジ」の私は、2016年のハワイ旅行のある朝、いつものようにカイムキの〈グッドウィル〉を楽しんだあと、次の目的地、モイリイリ地区に入ろうと、ワイアラエ通りをフラフラ歩いていました。。

 このパターンは、よくやるのですが、ややこしいのはワイアラエ通りがH1と立体交差する地点で、カパフル通りなどいろんな道が現れることです。私には、地図がないと、いまだに遭難しそうな難所です

 ここに来るといつも思うのは、「〈KC・ドライブイン〉があったなぁ」ということですが、それはさておき、このいろんな道が交差する地点では、いまだに、「エイヤッ」と気合いを込めて進み、運がいいときは、目的地にたどり着くことができ、運がわるいと、大きな修正が必要となります。

 そのときも、「エイヤッ」と気合いを込めて進んだのすが、とんでもない方向に進んでしまいました。

 続きはまた。