ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』(北嶋茂)その後

 路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。そんな探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバス。そんなことだけが隊員規則かもしれません。ハワイ話を中心に、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。

〝グース・アイランド・ミッドウェイ・セッション・IPA〟 というビール

 

Goose Island Midway Session IPA

 

 〝グース・アイランド・ミッドウェイ・セッション・IPA〟・・・なんて長い名前なんでしょう。読んでいるうちに、冷たいビールが沸騰してしまいそうな長さです。

 実は、買いたくて買ったビールじゃないんです。ハワイのビールをいくつか買ったときに、間違って買ってしまったのです。ハワイビールの隣にあり、同じような色だったのです(強い主張と言い訳)。

 私としては、「ややこしいとこに置くなっ!」といいたいのですが、いつもの、ガッテン、ガッテンの法則。同じ棚の真横の商品わしづかみ・・・、よくやってしまうのです。

 ということで、家に帰って気づいたら、ベルギー・ビール。まあ、缶の絵も南国風だし、まっ、いいか。さて、どんな味がするんでしょう。

 で、名前、なんていいましたっけね。

 

 

優しくしてね、ネスカフェ・ドルチェ・グスト

ネスカフェ・ドルチェ・グスト

 一日に5~6杯は飲む、コーヒー中毒。なくなると、手がブルブル震えます(これはウソ)。基本、珈琲問屋さんで焙煎したものを飲んでますが、時々、AGFなんかも買ってます。

 そして・・・キッチンの傍らで寂しそうにしているのが、ネスカフェのドルチェ・グスト。これを買ったのは、韓国旅行でホテルにあったのを飲んで感激したから。
 しかし、買ってしまってから、「なんだかなぁ~~」となり、片隅の境遇に。かわいそうなドルチェ・グスト。

 それが、先日、賞味期限切れのカセットを見つけて、久々に飲んでみると、「いいじゃないかっ!」と脚光を浴びることに。〝賞味期限切れなのに〟。

 なんとも不思議なのですが、ちょっとブームとなっておりまして、一躍スターです。

そういえば

ああハワイだ~

 「『そういえば』は雑念の入口である」といったのは、東海林さだおさんです。なるほど、「そういえば」のあとは雑念だらけで、このブログも「そういえば」集のようなもの。

 ハワイ・パワーはとっくに尽きていて、「そういえば、そろそろハワイに行かないとだめだなぁ~」と思うのですが、勇気ある人たちとちがって、「こちっとら、臆病者でぇ~」と小声でいって小さくなってます。よくハワイに行く勇気があるなぁと尊敬の眼差し。

竹田本社の〝麦ふあ~〟

〝麦ふあ~〟(竹田本社

 最近はまっているものに、ウエハースがあります。これ、時々はまって、またいつの間にか忘れしまう存在なのですが、今、真っ盛り、かつ、継続中。

 ウエハースというと、小さな子どもか、お年寄りのお菓子ように思われがちですが、これ、なかなか奥深い食べ物なのであります。

 で、今、その真っ最中の私は、熱心に比較研究しておりまして、行き着いたのが、本日の写真の「麦ふあ~」(竹田本社)。これは、他のウエハースを食べていて、「そういえば、昔、麦のウエハースが・・・」という妻の一言から。私も、「そういえば・・・」と記憶がよみがえり、探し歩いて三千里。扱っていない店も多く。見つけるのに苦労しました。

 「愛され続けて半世紀」とパッケージにありますから、やはり長く愛される理由があるようです。うまいですぜ。

イタリアもうまいです~

 

フランク・シャーマン(Frank Schirman)

フランク・シャーマン(Frank Schirman)

 写真の女性は、60年~70年代の、ハワイ好きならお馴染みの、黒珊瑚でできた(正確には、黒珊瑚の粉と樹脂)置物です。フランク・シャーマンの製品ですが、Coco Joe'sとかHip Originalなんて製品もあり、そちらをご存じのかたも多いことでしょう。ズッシリ重く、今回、計ってみたら、なんと2㎏ちかく。珊瑚というより鉄の塊のようです。

 笑顔が素敵で、いつも私のかたわらで、妻の代りに微笑んでくれています。さわると冷え冷えしてますから、夏なんか、これを抱いて寝ると気持ちいいかも(まだやってません)。

 

 

千秋庵製菓の「ノースマン」

千秋庵製菓の「ノースマン」

 ようやく正月気分も去って行き、そろそろ普通の毎日に。

 では、まいります。

 古いフレーズで恐縮ですが、「でっかいどお 北海道」(知らない人も多いのだろうなぁ~)。北海道は、お菓子の世界も「でっかいどお」らしく、写真は、今まで知らなかった千秋庵製菓の「ノースマン」。パイ生地のなかに、こしあんが入ってます。生クリーム入りが人気らしく、次、こっちお願いします!(子どもの土産)。

 

 

牛丼

 

 先日、買物帰り、久しぶりに牛丼店へ行ってきました。「久しぶり」とは、3年以上前なのは確実で、もしかすると、5年以上前かもしれません。

 ひと口食べ、「ああ、こんな味だったんだなぁ~」と感涙。今までで一番おいしい牛丼だったかもしれません。来年こそ、こんな生活が終わるといいのですが・・・。
 
 よい年をお迎えください!!

エンガトルテ(御菓子処すだ)

エンガトルテ(御菓子処すだ)

 写真は、新潟県柏崎市にある、〈お菓子処すだ〉さんのエンガトルテ。「エンガトルテって、なんだ?」とHPを拝見すると、スイスのエンガディナーヌトルテをアレンジしたものだそうです。

 となると、「エンガディナーヌトルテって、なんだ?」ということになりますが、面倒なので省略して、要は、おいしいです、やめられません。
 最初、食べたときに思い出したのは、鎌倉紅屋さんの「クルミッ子」。あれも、大好きですが、自分で作ってしまう強者がいるようですよ。ウ~ム!

temahime.hatenablog.com