ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』(北嶋茂)その後

ハワイ路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。そんな軽い路地裏探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバス。そんなことだけが隊員規則かもしれません。ハワイ話を中心に、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。

オックス・テール・スープ ②〈カピオラニ・コーヒー・ショップ〉

f:id:hawaii-ojisan:20211207080831j:plain

f:id:hawaii-ojisan:20211207080845j:plain

 牛の尻尾を追っかけて、2番目に行ったお店は、ワイマル・SCの〈カピオラニ・コーヒー・ショップ〉でした。

 ここに行きついたのは、〈カピオラニ・コーヒー・ショップ〉(以下〈カピオラニ・CS〉)があった、カム・ボウルというボーリング場が閉鎖され、それにともない〈カピオラニ・CS〉も移転したという情報を得てからのこと。

 最初、移転先は、シティ・スクエア・SCだということで、そこに急行。初めて行ったSCで、探せど探せど見つからず、ちょうどいた警察官に聞いてもわからず頓挫。結局、あとで知ったのは、そこもすぐに閉店していたということでした。

 で、ワイマル・SCの〈カピオラニ・CS〉は、ボーリング場が存在しているときからの2号店だということのようです。
 こうして、やっと、夢の〈カピオラニ・CS〉に到達。ここのひなびた店内も、好みのタイプで落ち着きます。味は、文句なくおいしかったのですが、どうも、最初に行った〈ビクトリア・イン〉のインパクトが強くって・・・。

 

f:id:hawaii-ojisan:20211207080859j:plain