ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』(北嶋茂)その後

 路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。そんな探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバス。そんなことだけが隊員規則かもしれません。ハワイ話を中心に、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。

ツュイル・オ・ブール(エーム・ニシヤマさん)

ツュイル・オ・ブール(Tuile au Beurre、エーム・ニシヤマさん)

 なんとも、舌を噛んでしまいそうな名前「ツュイル・オ・ブール」(Tuile au Beurre)。新潟県柏崎市の〈エーム・ニシヤマ〉さんのお菓子です。口に入れると、舌は噛まずに、サクサク、ペロリ。

 薄いクッキーというか、ガレットというのか(違いわからず)、日本的にいえば、瓦焼き的(ちと違うか)。薄いアーモンドも乗っていて、バターの香りタップリ。大好きなお菓子のひとつです。

 調べると、多くは、〝チュイル〟・オ・ブール的な読み方のようで、「Tuile」は「瓦。瓦の形をしたクッキー」、「Beurre」は「バター」を意味するのですね。勉強になりました。そういえば、学生の頃、第二外国語にドイツ語を取るか、フランス語を取るかで、真剣に悩んだことを思い出しました。結果、身にならなかったとはいえ、フランス語にしておけばよかった。