ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』(北嶋茂)その後

ハワイ路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。そんな軽い路地裏探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバス。そんなことだけが隊員規則かもしれません。ハワイ話を中心に、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。

ハワイ訳ありTシャツ ⑧AYSO Hawaii

f:id:hawaii-ojisan:20211109123613j:plain

f:id:hawaii-ojisan:20211109123628j:plain

 今日は雨、ザァザァの雨。そんな日は、「いっそTシャツを着て歩きたい」わけがありませんが、季節はずれのTシャツのお話です。

 表は地味、裏は派手モノのTシャツです。
 で、印刷されている「AYSO」ってなんだ? ということで、激しくパソコンを叩いたわけですが、「American Youth Soccer Organization」ってことになるようです。つまり、サッカー系ということのようです。

 わけもわからずに、ハワイっぽいデザインだけで選んでますから、文字によっては危険な表示もあるかもしれません。とりあえず、レインボー・マークだけは注意しています。

〈Times〉リリハ店

f:id:hawaii-ojisan:20211107080044j:plain

〈タイムス〉リリハ店

 〈リリハ・ベーカリー〉が休日で、ココパフが食べられなかった私は、リリハ通りをチャイナタウンに向かって歩くことになりました。〈BOB'S〉を出発してから、まったく休んでいないので、披露困憊状態。

 リリハ通りを歩きながら地図を見て納得したのは、「リリハ」って、リリハ・カパラマ地区のことなんだなってこと。そんなことに感心しながら、味気ないリリハ通りをテクテク。
 
 しばらく歩いて、H1を下に見て渡ると、左手に高層ビルの1階にある〈タイムス〉発見。スーパー探検家としては、入らないわけにはいきません。疲れた足を引きずって店内に突入。

 店内を歩いていて驚いたのは、中華的商品の多いこと。他の店舗では見られない商品が沢山置いてありました。チャイナタウンが近いこのエリアは、やはり中華系のかたが多いのでしょう。〈タイムス〉は、どこも同じ品揃えと思っていたのですが、地域色の強い店舗作りをしているようです。それはそれで、おもしろいと思える光景でした。

 なかなか行くことがないリリハ店だと思いますが、近くに行ったら寄ってみるのもおもしろいと思います。新発見、あるかも。

 チャイナタウン近くのスーパといえば・・・急に日本に戻って、横浜中華街近くの〈明治屋〉さんが、ビルが建つとと同時になくなってしまったのが残念(2015年閉店)。安らぎの場だったのですが。こうなると、近くの〈ユニオン〉だけが憩いの場。

プルメリア「最後のふたつ」

f:id:hawaii-ojisan:20211105071519j:plain

f:id:hawaii-ojisan:20211105071548j:plain

 春から咲いているプルメリア。寒くなり、最近では夕方には家のなかに入ってきます。夜は私の寝床に潜り込み、朝になると外に出て行くようです。なんでも、「15度以下は嫌い」らしいです。

 そんなプルメリアの花も、「とうとう最後のひとつ」・・・と・・・いおうと思ったら、もうひとつ、花の下に小さな蕾が。ということで、最後のふたつになりました。
 花は小さくても、香りは、しっかりプルメリア。11月まで、長期間楽しめることがわかりました。

 さて、もうひとつ、夕方になると家に入ってくるヤツがいます。妻です。嘘です、ベンジャミンです。もう40年近く一緒に暮らしていますが、いまだに外の寒さはダメらしく、プルメリアと一緒に家のなかに入ってきます。みんな自分で勝手に入ってきてくれればいいんですけどねぇ。

〈リリハ・ベーカリー〉のココパフ

f:id:hawaii-ojisan:20211103081503j:plain

〈リリハ・ベーカリー〉本店

 カリヒ地区の〈BOB'S〉から歩いて行った〈リリハ・ベーカリー〉。当然、あのココパフねらいです。今では、便利なアラモアナ・SCなどにもあるようですが、当時は、本店だけという昔のお話です。

 やっと着いて、「さあ、夢のココパフ!」と叫びながら店に近づくと、なんだかお店の様子が変なのが伝わってきました。理由その1,駐車場に車がない。その2,店に人の気配がない。しかし、そんなこともたまにはあるのだろうと前向きに考え、ドアの前まで行って、休業日であることを確認しました。

 「なぁ~んだ、そんなことだったのか」と明るく納得・・・できるわけがありません。トボトボと疲れた足を引きずって、チャイナタウン方面に向かって歩くことに。調べないで行動する私には、こんなこと日常茶飯事です。

 ということで、いまだにココパフ食べたことがありません。たんなる、シュークリームなのか。どんな味なのか。小さな未知の世界があることは、いいことなのかもしれません。

ハワイ訳ありTシャツ ⑦Outrigger Hotels Rainbow Classic

f:id:hawaii-ojisan:20211101093254j:plain

f:id:hawaii-ojisan:20211101093239j:plain

Outrigger Hotels Rainbow Classic

Outrigger Htels Rainbow Classic
 レインボー・クラッシックというバスケットボールの大会に使われた、アウトリガー・ホテルの宣伝物のようです。
 色がきれいなので、つい手にしてしまいました。裏側が、ちと派手系かなと思いますが、自分では後ろは見えなのでOKということに。とはいえ、後ろからどのように見られているか、ちとコワイ一品であります。振り返らずに歩きましょう。

〈タマシロ・マーケット〉

f:id:hawaii-ojisan:20211030091137j:plain

〈タマシロ・マーケット〉

 前回の続きです。
 カリヒ地区の〈ボブズ〉でカルビ・プレートを食べたあと、徒歩で、ワイアカミロ通りを北上して、リリハ・ベーカリーをめざしました。

 このワイカミロ通りの北には、あの〈レインボー・ドライブイン〉が、2018年にできているんですね。知りませんでした。ちょっとアッツイ・エリアということになるのでしょうか。一度、行ってみたいエリアです。

 さて、いつものように地図はよく見ず、適当に進んだわけですが、途中、日本の神社が現れたのには、驚かされました。あとで調べると、ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮でした。日本色、突然出てくるハワイです。

 さらに進むと、名前だけは知ってる〈タマシロ・マーケット〉が目の前に。カニの看板とピンクの外観、これなら確かに目立ちます。で、少し目立ち過ぎではないかとも。

 一度行ってみたいと思っていたお店だったのですが、急に出くわすと、心の準備不足歴然。その入口の小ささに臆してしまい、情けないことに外から見るだけということになってしまいました。臆病風、ビュービュー。
 ここは、ポキがおいしいようで、ポキ丼なんてのもあるようですね。ここも次回、行ってみたい、と、そんなお店ばかり増えていく今日この頃。

 さて、天気もいいから自転車でカイルアを暴走してくるか。ええ、決して口には出しませんが、「ここはカイルア」と思って走るんです。だいぶムリありますが・・・、自分をダマス!

〈BOB's〉のカルビ・プレートが食べたいなぁ~

f:id:hawaii-ojisan:20211028102725j:plain

f:id:hawaii-ojisan:20211028102801j:plain

ベンツが2台も並ぶ、高級B級グルメ店〈Bob's〉

 以前書いたお店だと思いますが、カリヒ地区にある〈BOB's〉。私、ハワイに行けないので、思考がグルグル巡り巡るキケンな状態にありますので、もし覚えていたら、知らなかったことにしてくださいまし。

 カルビ・プレート・ファンクラブ会員(そんなものがあればなぁ)としては、この店のカルビも大好きで、食事のタイミングが合えば、ぜひとも食べたい一品です。「どうおいしいんだ?」といわれても、だいぶ前に食べたからなぁ~・・・「つまり、そのぉ~」という状態で、「だから、おいしいんだよっ」と応えるしかないようです。

 できあがったプレートは、店の前にあるピクニック・テーブルで食べることになります。ここでは、綺麗な雀のおねぇさんがお掃除をしてくれていますので、安心して口の横からこぼすことが可能です。ガブガブやっちゃってください。

 車の通行量の多いデリンハム通りを前にしての食事は、「ちょっとなぁ」と思えなくもなく、これをホテルに持って帰って、ビールを浴びながら食べられたなぁ~と思わずにいられませんが、バス派の私には夢の世界です。

 さて、この日は、ここで腹ごしらえをして、横のワイカミロ通りを北上する予定でした。もちろん、歩いて。
 先につながります。

ハワイ訳ありTシャツ ⑥Mup Bowl

f:id:hawaii-ojisan:20211026062914j:plain

f:id:hawaii-ojisan:20211026062942j:plain

Mup bowl

Mup Bowl 
 まったく意味不明のロゴの入ったTシャツです。「bowl」とあり、トロフィーも描かれていますから、勝手にフットボールのTシャツかなと思ってますが、はてさてどうなんでしょう。「まあ、スポーツ系ならばいいかっ」と深く因果を追求せずに着てしまう系ということになります。
 これも、裏の企業ロゴ宣伝群が、〝とても美しい〟お品物でございますよ。

 話はちがいますが、その昔、「Hanes」と聞けば、ひれ伏していた時代がありました。「Fruit Of  The Loom」、「Oneita」、「Anvil」しかり。今では、「Camber」とか「Goodwear」とかでないと、ひれ伏さないですよね。

〈明園(ミニ・ガーデン)〉が懐かしい

f:id:hawaii-ojisan:20211023081157j:plain

f:id:hawaii-ojisan:20211023081233j:plain

〈明園(ミニ・ガーデン〉の焼きそば

 以前にも書いた、チャイナタウンの〈明園(ミニ・ガーデン)〉。すでに、閉店してしまったお店の話で恐縮ですが、きっと懐かしい人も多いのでは。

 ここを知ったのは、ある方のブログに載っていたのがきっかけでした。オソル、おそる行ってみると、ゴチャゴチャ、ガサガサ、ゴソゴソしたチャイナタウンのお店とは思えないような整然とした店内。まずは、これにビックリ。

 味も、日本人の口に合う、やさしくおいしいものでした。これはもう、ハワイに来たら食べるっきゃないということで2度行き、3度目に行ったら、お店が見つからない。ウッ、道を間違えたか。

 チャイナタウンに詳しいわけではないので、周辺をグルグルして、やっと自分は間違っていないことがわかりました。お店がなくなっていたのです。お店のあった場所には、ブタさんの看板が・・・。閉店は、どうやら2014年頃のようです。人気のあるお店だったのに、ここも家賃問題なのでしょうか、後継者問題なのでしょうか。あんないいお店が・・・と、今でも残念でなりません。

 どうやらモイリィリ地区のベレタニア通りに同じ〈明園〉があるようです。次回、ここも目指さなければ・・・。こうも準備体操の時間が長いと、行きたい店ばかり増えていき、すべて忘れてしまいそうで心配です。ああ、早くハワイに行きたいな。

 

f:id:hawaii-ojisan:20211023081400j:plain

 

ハワイ訳ありTシャツ ⑤Honolulu Marathon '03

f:id:hawaii-ojisan:20211021080524j:plain

f:id:hawaii-ojisan:20211021080546j:plain

Honolulu Marathon '03

Honolulu Marathon '03
 ホノルル・マラソンのボランティアにでも配ったTシャツでしょうか。この手のTシャツは、他にもありますが、どれもしっかりした作りなのが特徴です。

 裏に、jAL様の宣伝ロゴなんかも入っているのが、「たまんねぇ~」らしいですよ。しかし、2003年といえば、もう18年も前ということになるんですねぇ~。