ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』(北嶋茂)その後

 路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。そんな探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバス。そんなことだけが隊員規則かもしれません。ハワイ話を中心に、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。

まるで絶叫マシン

f:id:hawaii-ojisan:20210217083738j:plain

さてどこでしょう?

 ハワイに行けないこともあり、最近ハワイ情報を調べるということから遠ざかっています。読み続けてきたハワイの情報誌からも、すっかり離れてしまいました。離れれば離れたで、何ということもないようなので、ずっとこのままになりそうです
 ああ、そんなことをいいたかったのではなかった。で、久々にハワイ情報をネットで調べていたら、この状況下、閉店情報のラッシュに驚かされました。
 ちょっと前に、〈リケリケ・ドライブイン〉が閉店との話を知り、それだけでものたうち回るほどのショックでしたが、もはやそんなものではすまないような状態です。
 私が気になったのは、カイマナビーチ・ホテルがニュー・オータニの冠がなくなってしまったこと。あのハウツリー・ラナイは、どうなってしまうのでしょう、あるいはどうなってしまったのでしょう。そして、〈ドッツ〉や〈タウン〉、〈アランウォンズ〉の閉店などなど・・・まるで絶叫マシンに乗ってるような気分です。

 再開されたハワイは、いったいどんな姿になっているのでしょう。小さなお店の閉店など、ゴォゴォと音を立てて変化していく最近のハワイでは、些細なことなのかもしれませんが、個人的には寂しいばかりです。